2011年01月02日

CMS(Cash Management System)

コンピュータやネットワークを利用して、企業内やグループ内にある資金を一元的に管理するシステムの総称。複数の銀行口座を同時に総合的に管理できるので、企業はそれぞれの部署やグループ会社に任せていた取引を集約して、余剰資金の有効活用を実現できる。また、国内外に分散する資金を一元的に管理する国際CMSもある。CMSの代表的な機能には、資金プーリング、支払代行、債務前払い(債務引受・ファクタリング)、回収代行、グループ会社間の債権・債務のネッティングなどがある。CMSは「資金」面から、連結経営の全体最適化を図るための戦略情報システムと言える。

【関連する記事】
posted by サロン at 07:00| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。