2011年12月01日

CKO

ナレッジマネジメントの最高責任者を示す。欧米企業にはナレッジマネジメントが大きな成果を収めている企業も多く、会社全体としてナレッジに取り組む企業が増えている。一般に、副社長や上級役員をCKOとし、ナレッジマネジメントのビジョンと戦略の策定、ナレッジマネージャーの任命、質の高いナレッジの創造・流通の監視などの役割をおう場合が多い。

【関連する記事】
posted by サロン at 07:00| Comment(5) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

CSF

直訳すると「重要な成功要因」。ビジネスにおける競争の優位性を確立するために、コア(核)となる要因を示す。単なる目標達成の前提条件であるSF(成功要因)とは異なり、重点的に資源を投下して取り組むべき重要な目標を意味する。CSFの分析や抽出においては、自社の強みだけではなく、弱みやビジネス機会などから分析することが必要になる。また、顧客満足の視点からの分析も重要になる。

posted by サロン at 13:00| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

CS

顧客満足=顧客第一主義。顧客の確保に向けて顧客の満足度を高め、顧客から見た価値を最大化すること。顧客の満足度を調査し、数値化する。客観的に商品や企業の顧客満足度を評価し、公表するなど、よりよいサービスを提供することを考える方法であり各産業界で実施されている。

posted by サロン at 11:00| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。